警備の仕事

比較的コンスタントに募集を掛けているのが警備員のアルバイトで、三種類に分けられます。一つ目は交通誘導で、常時募集を掛けているのは主にこれです。工事現場があれば大抵は付き物で、道路工事以外に、並木の剪定や雑草除去、電線工事と様々な場面で目にすることでしょう。
こうした工事現場の警備員の利点は、雨天になると工事が行われないのですが、場合によっては時給が発生することです。どうしてそのような事が行われているかまでは定かではありませんが、実際にそうなっているのです。だから、確実とはいえないですけど、安定した収入となりえますよ。

二つ目は、イベントの警備スタッフで、言うまでもなく勤務時間が不定期で、一時的であり収入が安定しませんが、割高です。また、時給ではなく日給で支払われることがあります。ですが、時給換算すると、交通誘導に比べ1.5倍程度になるものも見られお得と言えるでしょうね。

三つ目は、ビルの常駐警備スタッフです。ここのスタッフを単独で募集しているところは、あまり見かけません。通常、先の二つと合同で募集しており、まず社員の仕事と考えるのが妥当でしょうね。ただ完全にない訳ではありません。今日も発見したのですが、大手の商業施設の警備スタッフを募集しており、社員登用を前提にしたアルバイト採用となっていました。

警備会社の募集で昼間だけなら日給8,000円程度で、夜間も含めると15,000円に達します。
勤務地がなくならない限り比較的長期に努められるので、安定収入を目指している人にはいいですね。